酵素が美肌に効くの?つるつる肌に大事な睡眠と酵素の以外な関係

寒い時期は特にですが、

  • 万年睡眠不足
  • いくら寝ても眠い
  • なかなか寝付けない

なんて方も少なくないのではないでしょうか?

さらに、女性ですと万年冷え性に悩まされていると言う方も。

私も冷え性で、なかなか寝付けなくて、常に眠かったりします。睡眠と冷え性で悩んでる方、意外と多いんですよね。

今の時代、5人に1人は睡眠不足と言われています。

冷え性に至っては、女性の2人に1人なんて言われているんですよ。

睡眠不足が続くと、クマが消えないし、いつのまにかお肌がカサカサ……。
もう悪循環です。

 

「そこになんで、酵素が関係してくるの?」

そうなんですよね、美容と酵素はダイエット食品で

「ダイエットできて、美肌にもなれちゃう♪」

なんてよく見かけますが、睡眠と酵素は私も最初はつながりが全くわかりませんでした。

ですが、調べていくと、美肌と睡眠に酵素が深く関わっていることがわかったんです。

では、酵素にどんな効果があるんでしょうか?

酵素が腸内環境を整える

まず、酵素の効果をご紹介して行きたいと思います。

酵素には、

  • 消化酵素
  • 代謝酵素
  • 食物酵素

という3つの酵素があります。
どれも、腸内環境を整えるには欠かせません。

それぞれの酵素について簡単に紹介しましょう。

消化酵素

消化酵素は字のごとく、消化を助けてくれる効果があります。
消化酵素の中には、

  • リパーゼ
  • プロテアーゼ
  • アミラーゼ

の3つの消化酵素があって、

「リパーゼ」は脂肪を分解する効果があり、内臓脂肪や、皮下脂肪を減らしてくれる効果もあるんです。

「プロテアーゼ」はたんぱく質とアミノ酸を分解して、消化を助けてくれる効果があります。

「アミラーゼ」は胃腸にかかる負担を軽くしてくれる効果があります。

消化酵素の中でも、特に「リパーゼ」は、ダイエットの時に実力を発揮してくれる酵素なので、覚えておきたいですね。

代謝酵素

代謝酵素は、新陳代謝を促してくれる酵素です。

血の巡りを良くして、体からいらないものを外へ出してくれるんですね。

血の巡りが良くなると、冷え性も改善できます。

すると代謝もアップして太りにくい体質になれるので、酵素ダイエットに取り組むなら覚えておいて損はないですよ。

また、免疫力を上げて、病気になりにくくしてくれる効果もあるので、健康な体づくりには欠かせません。

食物酵素

食物酵素は、食べ物に含まれている酵素で、生野菜・果物などにたくさん含まれています。

特に皮に栄養がたくさん含まれているので、すりおろしたり、スムージーにするのがオススメです。

消化酵素・代謝酵素の2つの酵素は、元々体の中にある酵素なんですが、消化酵素は食べ物の消化を助けてくれるので腸内環境を整えてくれます。

代謝酵素は代謝をアップさせるので脂肪の分解に役立ちます。

腸が健康ならアンチエイジングになる

実は、腸が健康だと、アンチエイジングにも効果があることは
知っていますか?

先ほどご紹介した、代謝や消化が関係してくるんです。

  • 食べる時間が遅い
  • 睡眠をしっかり取れない
  • 外食が多い

など、重なっていってしまうと、腸に負担がかかってしまい、腸に元気がないと、消化や代謝が悪くなって行きます。

消化酵素と代謝酵素をまとめて「潜在酵素」と呼ぶのですが、40代の潜在酵素の量は20代の50%、60代に至っては30%にまで減少してしまいます。

これでは消化不良を起こしやすくなりますし、新陳代謝も下がってしまうわけです。

ターンオーバーを繰り返してピチピチの細胞に

新陳代謝が下がるとどんな悪影響があるのでしょうか?

新陳代謝のことを、よく聞くターンオーバーと言うのですが、そのターンオーバーが上手くいかなくなってしまうと、いらない角質がどんどん重なっていって、お肌の生まれ変わりがスムーズにできなくなってしまうんです。

くすみやお肌のトラブルにつながってしまうんですね。

腸が健康だと、ターンオーバーがちゃんと繰り返されるので、アンチエイジングに繋がる、と言うわけです。

まずは、生活習慣を見直すことが大切なんですね。

酵素だけじゃダメ!正しい睡眠リズムでツルツル肌

今までは、酵素についてご紹介してきましたが、生活習慣を改善するには、酵素だけではダメなんです。

なぜかと言いますと、はじめに言っていた、「酵素と睡眠が深く関わっている」なんですね。

あまり知られていないのですが、寝ている間に、酵素は体の中で作られているんです。

だから、睡眠が十分に取れないと、体の中の酵素がしっかりと作られないので、新陳代謝がちゃんとできず、クマや肌荒れにつながってしまうんですね。

さらに、新陳代謝がちゃんとできないと、血の巡りが悪くなり、冷え性の元になります。

冷えて眠れない→睡眠不足→体内の酵素が減る→冷えて眠れない

の悪循環になってしまうんですね。

 

どれくらい睡眠をとればいいの?

理想を言ってしまえば、午後8時から午前4時まで8時間寝るのが1番良いです。

 

そんな時間に寝られないよ〜。と言う方、わかります。

 

私もなかなか、そんな時間には寝られません。

 

ですので、午後8時から午前4時の間に寝るのが難しいと言う方は、平均7時間寝ることができれば、大丈夫です。

 

 

睡眠リズムが整っていけば、新陳代謝も促されるので、ツルツル肌も夢じゃないですよ♪

いきなり生活習慣を変えるのは難しいと思います。

まずは、睡眠からはじめてみてはいかがでしょうか?